教員紹介

居住環境学講座
永村 一雄教授

Kazuo EMURA

先生へメッセージを送る

学 位 工学博士
最終学歴 東京理科大学 理工学部 建築学科
専門分野 居住環境工学
研究テーマ

温熱環境解析と省エネルギーのための熱環境計画

Message

住いの熱環境が研究テーマです。 建物と熱のかかわりは、地球温暖化やヒートアイランド現象とも大きく関連します。 建物の熱性能の評価、省エネを目指した設備システムの熱環境、 さらには人体の熱環境まで、 地球にやさしい居住環境を構築していくことに関心を持っています。

Information

■研究テーマ / Research theme 熱環境評価のための気象データの整備と気象要素の統計的特性 地域のエネルギー消費構造 建物の熱性能評価 省エネ設備システムの熱環境評価と人体温熱系構造 ■担当科目 / Subjects 居住環境工学I・II、生活情報学、生活と環境問題(全学共通教育) 居住環境工学特論、居住設備学特論、居住統計学特論 前期特別研究、後期特別研究 ■最近の主な著書 / Recent Books 『生活と住い』コロナ社、『人と環境』コロナ社 『拡張アメダス気象データ』丸善 『都市・建築空間の科学-環境心理生理からのアプローチ』技報堂出版 『Expandend AMeDAS Weather Data』丸善 『拡張アメダス気象データ 1981-2000』日本建築学会 ■学会活動 / Membership in Academic Societies 日本建築学会、空気調和・衛生工学会、日本行動計量学会 ■社会貢献 / Social contributions 大阪市住宅局参事兼務(2003-2004) ■受賞 / Awards 技術フェロー(空気調和・衛生工学会) ■論文 /Papers 以下のResearch gate をご参照ください. https://www.researchgate.net/scientific-contributions/2009800100_Kazuo_Emura/publications/3