お知らせ

2021.03.26

トピックス

受賞情報:食・健康科学講座 後期博士課程3年生の小蔵要司さんが、日本病態栄養学会アルビレオ賞を受賞されました。

小蔵要司さんは石川県の恵寿総合病院で管理栄養士をしている社会人で、羽生研究室所属、後期博士課程の大学院生です。

 

 

日本病態栄養学会アルビレオ賞は病態栄養学の分野で顕著な業績を挙げたものが評価の対象となっています。今回の受賞タイトルは、「脳卒中患者の日常生活動作改善のための栄養管理と半固形化栄養療法のエビデンス」です。2022年1月の第24・25回日本病態栄養学会年次学術集会で記念講演が予定されています。

 

 

 

 

 

 

 

【日本病態栄養学会HP】